>京都 いけばな教室 嵯峨御流 インフォメーション

2011.03.30

4月の稽古日程

=京都教室= 2011年4月分

【日にち】
          03日(日)
07日(木)*1    
21日(木)     23日(土)
28日(木)     

【時間】
11:00~14:00
14:00~17:00
17:00~20:00
*1・・・7日のみ14:00~20:00です。

★花展等の都合により、変則的となっております。
 ご了承ください。

この度の大震災。

心からお見舞い申し上げます。

一日も早い復興を心からお祈り致します。

多くの方々の命が奪われました。

鎮魂の思いをこめて、
そして
新しい希望の願いをこめての挿花です。

将甫

【若々しい桃】

奈良二月堂のお水取りも始まり、いよいよ春はそこまできています。

奈良や京都では
「やっぱりお水取りが終わるまでは寒いですね~」
がお決まりのご挨拶の言葉。

先日はひな祭り。
五節句の一つ、上巳(じょうし・じょうみ)の節句です。

ひな祭りは元々ケガレなどを払うことを起源とすることから、邪気を
払う霊力があるといわれる桃をいけるのが習わしです。
今回は二色の桃を出会わせて生けてみました。

生花の色の順位である、白紫黄紅赤により、白桃を高く使いました。
梅や桜などと違い、桃はやっぱり若々しい花。
あまり技巧をこらさず、サラっと生けたい花ですね。

將甫

2011.03.01

Renrin’s 12

【生花で景色を】

景色というお題をいただき、お生花が好きなので山茱萸に
チューリップを添えて今の季節をいけました。
お生花では毎回初めての花材をいけると新しい発見がある
ように思います。

4月の華展に向けて頑張りたいです。

將護