>京都 いけばな教室 嵯峨御流 インフォメーション

2011.11.30

秋の遠足

先日は奈良教室の秋の遠足。
マイクロバスで伊勢神宮へ。

パワースポットブームからか、平日だというのにかなりの参拝者。
五十鈴川の紅葉も枝先が色づきはじめていて秋を満喫。

赤福本店でそれはそれは柔らかい赤福を頂いて、

海の幸も頂いて、皆さん食も満喫。
帰りには夕暮れの二見ヶ浦。夫婦岩の前で記念撮影。
夫婦岩のしめ縄って、年に三回代えるそうですよ。

皆さん笑顔で過ごした楽しい一日でした。

急に冷え込みが厳しくなってきました。早いもので今年もあとわずか。
皆さんお元気ですか?
12月の稽古日程をお知らせ致します。

木曜 1日 8日 22日
土曜 10日 24日

☆申し訳ないのですが、15日が22日に変更になりました。すでに15日で
 ご予約の方は調整の程よろしくお願い致します。
☆稽古時間はいつも通り11時~21時です。
☆12月は一階カフェにての稽古になりました。

【飛鳥司所新年会】

平成24年1月7日(土)『烏丸京都ホテル』にて
会費14000円
参加ご希望の方は12月15日までにご連絡下さい。

風邪が流行り出しました。
くれぐれもご自愛下さいね

境將甫

2011.11.16

南禅寺

南禅寺開山忌の挿花を手伝ってきました。
法堂をはじめ何ヵ所かに花を生けていきます。
とにかくお寺が広いので、ちょっと移動するのも大変。
生徒さんも慣れない生け込みに苦労しながらも頑張ってくれました。

その季節。
その場にあった花。

毎年ながら、いい勉強になりました。

將甫

*画像追加しました。

11月1日に「体験レッスン希望」をくださった、Iさま。

一度ご挨拶させていただきたいのですが、頂戴した連絡先にお間違い
があるのか、不通になってしまいます。

こちらをご覧いただきましたら、ご確認の上、再度ご連絡いただけま
すでしょうか。お手数をおかけして申し訳ございませんが、よろしく
お願い致します。

2011.11.15

Renrin’s 18

文人華 『林渓静幽』

今回の作品発表は文人華との事でしたので、私は生け花と書道を
日々お稽古をしていて、文人華だけが載っている本を開いている
と林渓静幽(りんけいせいゆう)という、文房具とお花で生け表
すという私にとって、いかにもと思ういい作品が目に入りました

私は直ぐに嫁さんの実家に行き、中国のスズリ、筆、筆おき、墨、
紙をお借りし今回、このような作品に仕上がりました。

今回は、私自身、文人の気持ちになり、風流な気分で生け表せれた
と思います。今後も、文人華の研究をしていきたいと思います。

石川 晃甫

2011.11.14

金波楼 9

その枝の姿が、猿が手を伸ばしたように見えることから
名付けられた猿猴杉(えんこうすぎ)。
珍しく手にすることができたので、体がすらっと伸びた
【生け登し】に生けてみました。

しばらく金波楼さん《柳馬場四条上がる》のロビーに飾られています。
近くまで行かれたらチラッと覗いてみてください。

將甫